なかむらクリニック

Tel. 029-243-6261

情報提供
つながるシート
目 的
このマニュアルは介護支援専門員が、利用者にかかわる上で最初に入手する介護認定審査に使用される『主治医意見書・認定調査票』の情報から、医療との連携を必要とする項目をチェックし、次に『つながるシート』のアセスメントを行い、それをもとに6領域の医療専門職に相談し、ケアプラン作成に活用する方法を説明したものです。
つながるシートの目的は、利用者の医療ニーズを見落とすことなく、適切な医療との連携による利用者の自立支援と重度化防止にあります。
つながるシートは、例えば、下記のような場合に活用できます。
 介護認定審査の初回時、更新時、変更時。
 利用者の疾患や処置、対応がわからない時。
 医療の視点を落とさないようにしたい時。
 利用者の状態が変化した時。
 後進を指導する時。
 なんとなく医療専門職の介入が必要と思っていても誰に相談したらいいかわからない時。
活用対象者
本ツールは下記の介護保険の被保険者の認定者のケアマネジメントを行う介護支援専門員が使用します。
【対象者】
 要支援1・2の予防プラン対象者
 要介護1・2・3・4・5の介護サービスプラン対象
会員限定
茨城県介護支援専門員協会
会員限定ネットワークのご案内
・会員の方み閲覧ができる SNS (メディカルケアステーション)を使い様々な情報交換ができます。
・介護保険の最新情報や研修案内等さまざな情報を日々お伝えしています。
・掲載された情報はメールで通知るの見逃す心配がありません。
使用ご希望の方はお問い合わせください。